【声】かべうちにこさん:群馬県在住女性S・N様

いつもありがとうございます。hug-luma二河です。

今回はhug-lumaの「かべうちにこさん」の取り組みを体感された方からの「声」をいただきましたので、そのご紹介です。

hug-lumaをご存知いただきながら、「いったいどのような関わりをしてくれるのだろうか」ということをご不安に思われる方もいらっしゃるかもしれません。ぜひこういった声をご参考になさってくださいね。


今回hug-lumaに支援を依頼するに至った背景について具体的に教えてください

 知人からの紹介を受け、WEBページを見て。「かべうち」というサービスへの興味。にこさんの活動やお人柄への興味。

 

どのくらいの「かべうち回数」でしたか?

 1回

 

支援の前後でどのような変化がありましたか?

 第一に、エキサイティング!!何より元気が出ました。第二に、マインドマップ(的なもの)を描いてみたくなり、自分なりに描いてみました。第三に、ルーティンに思えていたものにも、新鮮さを見出せました。

 

hug-lumaの支援を身近な方にどの程度お勧めしたいですか?(10点満点)

 10

 

上記点数の理由を教えてください

 自分の心の中に散らかった気持ちや言葉を、一旦自分の外に運び出して、必要な言葉だけを自分の心に戻す。そんな作業を丁寧にサポートしてもらえたことに、とにかく「感動」したからです。

 

hug-lumaの支援はどのような方にお勧めできそうですか?

 家族や友人に。

 

ここまでの支援を受けて、忌憚なき感想をいただければ幸いです!

 この一言に尽きました。excellent!!!!

 


 

Nさんとはあるセミナーでご一緒させていただいてからのつながりです。場所は離れていても、お会いした際のエネルギーたるや、本当に凄まじかったです。

これまでの経験から、自ら「向いていること、やりたいこと、今できること」のさまざまな葛藤の中から、「大切にしたいこと」を出してくれたNさん。

ふと立ち返った時に、次のステップに進むときの「今トライしているもの」の区切りを見つけていただけたのかもしれません。

でも話の最中に、どんどん「あ、こうなのかもしれない!」と自己解決されていく様もとても印象的でした。

「壁打ち」は、あくまで「伝えられた言葉を、いろんな反応で跳ね返す」時間です。気づきは内省によって湧き出でるものでもあり、そのきっかけに過ぎません。

その最大限の効果を、わずか1時間半の中でしっかり感じ取ってくれていた気がしました。

こちらこそ本当にありがとうございました!!

今後のお話も楽しみにしています!!

 

今回は「かべうちにこさん」の取り組みとして、現在地の確認と、これから大切にしていきたい価値観・あり方をお話しいただき、それが自分の本心かどうかを確かめるような時間を過ごしていきました。。ティーチングでもコーチングでもコンサルティングでもない、あくまで「本人から出てきた言葉の壁打ち」をさまざまな角度から打ち返すことによって、ワクワクを深ぼる手助けを、私の中では「壁打ち」とよんでおります。

「壁打ちしてもらいたい!」という相談などにつきましては、各種SNS(Twitter、Facebook、instagramのDM)もしくはお問い合わせフォームからお願いいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「できる」のひらめきを、あなたに。

二河 等