あなたを動かす「歯車(は・ぐるま)」を思いだそう。

こんにちは。”「できる」のひらめきをあなたに。”【hug-luma】です。

一度の人生、笑う数のほうが多いか、悲しい思いをする数が多いのか。
それを決めるのは、他ならぬ「あなた」です。

今の自分と向き合ってみましょう。

「あなた」は、「心から充実した毎日」を送れていますか?
「あなた」は、「ぐちを一つもつぶやかない日」を最近いつ過ごしましたか?
「あなた」は、壁に当たったとき、「どうすれば超えられるのか」という、ポジティブで建設的な思いをしたことがありますか?

その時、「あなた」はどんな状態だったのでしょうか。
きっと、とても「自然=あなたらしい状態」だったと思います。

思い、考え、体験する。
そのすべての機会は、「外から降ってくるもの」といつも願う人にはこず、
「自分から見つけに行く行動力のある人」のそばにあるのです。

行動力のある人は、過去に壁を乗り越えたことがあり、
「どうすれば超えられるのか」の「応用力」がある人なのです。

その人達も、最初は誰もが「行動前の人」だったのです。

スタートは、誰もがいつでもきれるもの。
そのきっかけを、
「あたま(思考)」「しくみ(システム)」「からだ(アクティビティ)」の3つから、
あなた自身の「スタート」に出会ってほしいと思っています。

なぜなら、私もそれを経験した一人だからです。
そして今も常に「新しい何か」を探しています。

新しいあなたに出会うきっかけが、このサイトから見つけられることを、
心より祈ってます。

二河 等